仙台市泉区にあるベル・ジュバンスサロン ビューティースポットヴェルテ NPO法人 日本弱酸性美容協会認定

TEL:022-218-6070

Blog ブログ

投稿日:2019年12月21日

 

こんにちは~ ヴェルテ店長ですニコニコ

 

 ヘアカラーをすると薄毛になると思っている人は

意外と多いと思うけど・・・・

本当に薄毛になりやすいのだろうか?

 

結論から言うと、薄毛になりやすいのです笑い泣き

 

 

男性の脱毛の原因と同じ作用がヘアカラーを

することによって起こってくる。

 

男性の脱毛の初期段階では男性ホルモンの働きで

過剰に分泌された皮脂が酸化して過酸化皮質になり

毛髪を作る「毛包」という細胞が自滅現象を

起こす事が確認されている。

 

ヘアカラーでは、カラー剤の成分である過酸化水素が

頭皮の脂の「皮脂」に触れることにより

過酸化皮質になるガーン

 

 

つまり女性でもヘアカラーをするこにより

過酸化皮質が作られ男性型の脱毛が

起こりやすいということえーん

 

市販のカラー剤を「どうしても自分で染めたい」

という人は・・・

完ぺきではないけど、よ~~く洗い流すことを

おススメしますチュー

         

 染めたいし、でもハゲたくないショボーン

 という方はベル・ジュバンスのカラーがおススメビックリマーク

だって、過酸化水素などの化学薬品が

一切入ってないからグッド!

o0480036013467604384j

 

化学薬品が入ってない分、髪の色を明るくすることが

出来ないけどねてへぺろ

 

白髪染めなら任せてビックリマーク

髪や頭皮を傷めずに染めるからチョキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 皮膚・毛髪は弱酸性だから

ヴェルテは弱酸性にこだわりますニコニコ

ベル・ジュバンス「弱酸性美容法」で

いつまでも「髪」美しく音譜